If you try, you can make it.

なせば成る。なさねば成らぬ何事も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アジア王者の意地と王国のプライド

20050623-00000011-spnavi-spo-thum-000-small.jpg

FIFAコンフェデレーションズカップ GERMANY2005 REVIEW
【日本 2-2 ブラジル】
試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、日本のドイツでの戦いは幕を閉じた。だが、1勝1敗1分という結果以上に内容的に非常に収穫のある大会であった。

正直、試合開始早々の加地のゴールが決まっていたら・・・。そんな「たられば」も言いたくなるジーコ同様、試合後、無性に悔しさが募ってきた。

ジーコが「世界のどこのチームでもやっていける」と言わしめるロビーニョのゴールで先制された日本だが、そのままズルズルいかないのが、この大会におけるジーコジャパンであった。
前半27分、俊輔の素晴らしいミドルシュートで同点。ブラジル守備陣の一瞬のスキをついたスーパーゴール。驚きと興奮。

今世界で最も巧い男、ロナウジーニョも常人ではなかった。ファウルさえさせてもらえない日本守備陣。結果的にブラジルの2得点に絡む活躍。これからのセレソンを背負って立つ存在であることは言うまでもない。

途中出場の大黒はまたも大仕事をやってのけた。後半43分の同点ゴール。この大会で完全に、”頼れる日本のエースストライカー”としての地位を確立した。

なにか”日本らしいサッカー”が少しずつ出来てきたような気がする。1年後が楽しみになってきた。
スポンサーサイト

別窓 | My Life | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<英語力強化プロジェクト | If you try, you can make it. | 絶好調の55番>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

コンフェデレーション杯 日本代表 VS ブラジル の余韻に未だ浸っています。ブラジルがベストメンバーで望むようにと パレイラ・ブラジル監督に直訴したのは、ロナウジーニョだと伝わってきた。[ZAKZAK]「ベストメンバーでなければジーコに失礼だ」と言ったそ …
2005-06-24 Fri 14:18 『たるたるの日々進化』
∧top | under∨
| If you try, you can make it. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。