If you try, you can make it.

なせば成る。なさねば成らぬ何事も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

東アジア・スタンダード

今日は「現代社会史」という授業があり、大学へ行ってきた。春学期集中科目で、テーマは「東アジア・スタンダードの創造」。各著名人を毎回2名ずつゲストに迎え、講義を行なうという授業。

世界経済の中心はアメリカではなく、中国を中心とした北東アジアに移行している。これからの時代はアジアが中心となっていく。その中で起きた北朝鮮のミサイル発射。日韓、日中関係もして良好とは言えない。問題が山積している中で、こうしたタイムリーな話題を扱う講義は魅力的だ。

前半は就職活動で出席できなかったのが、残念。先週の講義が一番面白かった。ゲストは元社民党党首の土井たか子氏と、テレビ出演も多い軍事アナリストの小川和久氏。両者とも熱い論議を展開し、我々学生にも分かるように専門知識をひけらかすことなく、講義を行なってくれた。

このような大学の講義を通じて両氏の主張、意見を聞くことができたのはたいへん貴重だと感じた。高い学費払ってんだからこれぐらい「中身のある」授業をしてもらわないと割に合わない。

それにしても今日の授業は聴講者が異常に多かった。試験前はいつも人が多くなるのは分かってはいたけど。ワラワラと人が湧いてくる。
なのに、大学側は”省エネ”を掲げているらしく冷房温度を28℃に設定してやがる。大教室でサウナ状態。

でもこの怒りをどこにぶつけていいかわからないんだよなー。
スポンサーサイト

別窓 | My Life | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<3連戦 | If you try, you can make it. | イエローカード>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| If you try, you can make it. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。